top of page

Club Fishcamp in Headwater 2019  ~まだ見ぬ世界へ~

新たに、「Club Fishcamp」シリーズとして、

北海道の鱒釣りのプログラムサービスとして展開することにしました。


今回の舞台は、十勝川源流域。

そこは原始の美しい森に囲まれた山岳渓流。

道内三大支流ではもっとも美しいエリアです。

個人ではなかなか行く機会のない場所へ、

Club Fishcampイベントとしてご案内いたします。


最新Scottロッド、3~4番のショートロッド、

小型のドライフライ、ニンフを駆使して、

ショートレンジ、木々に囲まれた渓を探索しましょう。


源流部の温泉キャンプ場で一泊。

キャンプ道具のレンタル、

気軽にFishcampのサービスをご利用できます。

夜も楽しくやりましょう。

費用は一名1.2万円。食材費、キャンプレンタル代(個室テント)、

ガイドフィーなど含みます。


詳細は、EVENTのページにて。

(株)マーヴェリック協賛、SCOTTロッドの貸し出しあり。

ご自身にショートロッドがなくても大丈夫です。

 

 

今回のイベントを含めて

単行本「北海道の鱒釣り」とNorthAngers誌、

FlyFisher誌で20年にわたって執筆してきたストーリーを

フィッシング・プログラムとして、

一年を通して続けてまいります。




Headwaters of deep Hokkaido

閲覧数:179回0件のコメント

最新記事

すべて表示

注意事項追加しました。

これまで常識的なご判断でお願いしていたつもりでしたが、 良い釣りをした場所に、知人を連れてくる、 別のガイドを連れてくる、(どちらも未遂) と言う行為を行うゲストが出てきました。 一応丁寧に説明をしてはみましたが、 ちょっと頭を抱えてしまいました。 たしかに、川は誰のものでもありませんよね。 ですが、ゲストに提供した釣りには、釣り場の情報そのもの、 その所有権を提供はしていませんし、そこに公共性は

Comments


bottom of page