Workshop of FISHCAMP ​2020

※コロナ感染抑制のため

 小規模に開催していきます。

​(当初より金額等に変動があります)

当FishCampのワークショップは、フライフィッシングの実釣りシーンのより深い部分に焦点を当てた、ちょうどスクールとガイドの中間に当たるようなサービスです。

フライフィッシングは、釣りというジャンルではくくれないほどの深い自然理解、スポーツ性を秘めている野遊び。川歩きからキャスティング、タイイング、攻略術、フライフィッシングは様々な要素から成り立っていますが、ほぼ実釣のための、技術、知識などに力を入れたワークショップ。

釣り人なら知っていた方がさらに釣りが楽しく深くなる、

マスたちの生態や、自然、背景といった部分に特に力を入れています。

 

今シーズンは私自身がこれまで繰り返し体験した釣りの中で、雑誌に寄稿したり単行本化したシリーズを増やしました。また初心者向け、親子向け、講師を招いての本格的なイベントも盛り込み、ますます北海道のフライフィッシングシーンを盛り上げてまいります。

お得なゴールドプログラム、プラチナプログラムも数量限定でご用意しております。

また、ここで取り上げたワークショップをさらに深く、個人的に楽しみたい方はぜフルガイドサービスはさらに充実した内容になっています。 

なお、当面のコロナ感染対策として、

6月~7月中のワークショップは、一度の参加者は

渓流規模は一日2名まで、大川、湖などは4名まで。

10名以上以上集まるイベントは中止。

狭いテント内で会食を中止、シェアライド中止延期としております。

心苦しいところですが人数制限により、特に宿泊キャンプ付きは

当初予定価格をやや値上げになります。ご容赦お願いいたします。

ワークショップは自然気象に影響を左右されますので、条件によっては開催できない場合があります。事前に料金を徴収している場合は、速やかにご返金致します。

​また代替のワークショップになる可能性もありますので、予めご了承ください。

この他にもシーズンオフを中心にスライドショーなどを随時、企画してまいります。

© 2017. Fish Camp Hokkaaido is Proudly created with Masao Okumoto FlyFishing Writer of Hokkaido

  • Facebook
  • YouTube
  • Instagram