Fishing Reports 2020 Spring no.2

2020年、春のアメマス釣り傾向は?


道南日本海側および太平洋側、

道央、日高、十勝太平洋岸ともに、

ややスロー気味かと思います。

調子がいいのはオホーツク海側は

ここ数年と似たような傾向のように思います。


「例年」から大きく逸脱した冬が明けて、

北海道にも春の息吹が例年より早め。

コロナ問題とは無関係に、春の釣りはいつものように…

といいたいところですが、そうもいかないようですね。


3月は道南、道央の河川に4回ほど、

日高、道東太平洋岸に2度ほど訪れました。

釣りそのものというよりは、リサーチがメインです。

魚影そのものを探すか、

魚の見えにくいところは小一時間ほど

確度の高い釣り方で探ります。


こんなことを始めて20年になりますから、

例年、ここ、あそこ、といった確率の高いポイントで

シーズンの傾向を探ってきまいした。

絶対的なものじゃなくあくまでも傾向です。