top of page

春の巡礼

毎年3~4月の、北海道でいう早春ですが、

道内のいくつかの川を巡回します。

探しに行くのは、川のアメマス。

秋から冬にかけて川に遡上するのが大半のように思いますが、

地域によっては春に川に上がって来るグループもいます。


この川は道南地方の独立河川で、

道南は冬でも水温が高いので、海で越冬してエサを獲って

グンと成長をする地域なのですが、

秋からずっと川で過ごす個体も少なからずいるのです。



一昨日訪れた川にも例年にないくらいの数がいました。

土手の上から覗き込むと、数十尾も見えて、

けっこう太そうにも見えたのですが…

2時間でババっと10本ほど釣れましたが(誰も釣りをしなので擦れてない)、

どれも痩せこけておりました。

海でエサを獲っていたものではないでしょうね。


釣り方は6番シングルハンド、

ドライフライには反応しないので、ニンフとエッグも少々。

コツはすぐに飽きられるのでフライをローテーション。

目先を変えてやる、という言い方をしますね。


缶詰明けの久しぶりの釣りだったので、もう何でも嬉しいわけです。

自然が見せて感じさせてくれるマス釣りは、やっぱりいですね。

来週は海沿いルートで北海道をぐるりと半周します。

(の予定…)





閲覧数:179回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page