12'=尺の誘惑

更新日:2019年7月20日


ロッドに刻まれた12インチ、つまり尺の文字。

魚によってはほとんど意味も持たない数字ですが、

魚によっては、大きな価値になることがあります。

たとえば、オショロコマ。

Dwalf of DollyVerden.


北海道には、

というよりも日本には、

と大雑把に言った方がいいかもしれませんが、

2種類のイワナ、つまり

イワナ(アメマス)と

オショロコマがいるのは周知のとおり。


イワナが地域によって姿態が変化するように、

オショロコマも済む川やエリアによって、

様々な姿、形と見せてくれます。

体色が濃いもの薄いもの、オレンジが掛かったものや

グレーなもの、パーマークの多いもの少ないもの、

虫食い模様の多いもの少ないもの…。


くまなくとは言えませんが、

ボクも山間、ときには奥深くの

山岳渓流が好きなこともあって、

多くの川でオショロコマを見てきました。